雷または雪、ときどきパピでしょう!?
ロングコートチワワの父・雷(ライ)と母・雪(セツ)と娘・霙(エイ)のにぎやかな毎日♪2011年1月4日、パピちゃんは虹の橋を渡りました。。。

雷・雪・霙は今いくつ?

rai.jpg setsu.jpg ei.jpg
script*KT*

天国のパピ

パピは1997年11月18日生まれ
2011年1月4日 虹の橋を渡りました
享年★13歳1ヶ月17日★

コメントありがとうございます♪♪

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

我が家から巣立った子たち

3-13みゆ        2号・みゆちゃん(大阪府) 2-27りく        3号・りく君(大阪府) 3-20レイ        4号・光(レイ)君(兵庫県) 2-27そら        5号・宙(そら)君(滋賀県)

癲癇
110601-8.jpg
6/1、雷を連れて病院へ行ってきました。
雷はこれまでに3度癲癇発作のような状態になりました。

一番最初は2010年6月26日
2度目は2010年11月1日。
3度目は2011年5月18日。

1度目のときは雨で濡れたコンクリートで滑って転んで腰か頭を打ったのではと疑いましたが、あれが癲癇の発作だとは気付きませんでした。

2度目は母の手術で私が1日中不在の日で夜8時過ぎに旦那から「雷がおかしい、歩けへん」と電話がかかってきました。
ほんの数分のことだったようですぐに普通の状態に戻っていて私が9時ごろに帰った時には普通でした。

3度目は母の通院のため、実家でお留守番をさせた後でした。
3時間ほどのお留守番のあと私に近寄ってきた雷の様子が変。
猫が背中を丸めて威嚇するような格好で私に近寄ってきました。
そしてガタガタと震えていて抱きかかえてベッドに横にならせよとすると前足・後ろ足が硬直し、指を目いっぱい広げ、カエルのようなポーズになりました。
2010年の6月26日の様子と同じです。
その後失禁・よだれが出るなど今までにない状態になりました。

硬直が治まってすぐ、パピちゃんがお世話になっていたOJ動物病院へ行きました。
一応動画も撮っていたので、それを見せながら症状を説明。
そのときには普通の状態になり落ち着いていることから「現段階ではするべきことはなし、頻繁にこう言った症状が出るようになったら、まずは血液検査、それでも異常が発見されないときにはMRI検査が必要」と言われました。

それから約2週間、もう一度発作が起きたりしないか様子を見つつ、今回血液検査に行ってきました。
血液検査・神経反応検査ともに異常なし。
残される検査はMRI検査のみ。。。

110601-13.jpg
チワワの雷の場合、可能性は低いものの脳炎や水頭症の疑いもあるとのことでした。
そして原因が特定されなければ特発性(原発性)てんかんと診断されるそうです。

5/18に行ったOJ動物病院では滋賀の動物病院を紹介して下さるそうです。
ここでは脳外科の手術ができるそうで検査の結果、脳になんらかの外科手術が必要だとわかったときの対応を考えるとここをお勧めします。と言われました。

今日、行ったOZ動物病院ではうちからそう遠くない病院を紹介して下さるそうです。
ここではMRI検査と髄液検査をしていただくそうです。

110601-17.jpg
正直、どちらの病院へ行こうか迷っています。
雷の脳になんらかの障害があるとは普段の雷の姿を見ているととても考えられません。
近くでなるべく無理のない距離で検査を受けさせるべきか万が一のことを考えて滋賀まで行くか。。。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT















非公開コメント

お気に入りブログ

プロフィール

ちゅーちゃん

Author:ちゅーちゃん
京都在住です。
ロングコートチワワの
雷(ライ)♂、雪(セツ)♀、
その娘・霙(エイ)♀と暮らしています。
パピヨン・パピちゃんは
2011年1月4日、虹の橋を渡りました。

FC2カウンター

うちの子 オススメSHOP&商品

楽天でお買い物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 雷または雪、ときどきパピでしょう!? all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法